戦略的婚活のススメ~ターゲット明確編~

こんにちは、沙良です。
かなりご無沙汰です。
実は私。。。














約1年半前に結婚しました!!

なのでしばらくブログ更新から遠ざかっていました。

みなさん婚活の進捗具合はいかがでしょうか?
(なんか仕事みたいになってますが・・・笑)

まだ闇雲に合コンを続けてますか?
街コンや婚活パーティーに参加して、いい男がいないと嘆いていませんか?
そもそも、何をしたらいいのか分からないでしょうか?
もしくは、色々試してみたけど、これといった成果がなく途方に暮れていますか?

そんな迷走している婚活女子の皆さん!
婚活卒業して、改めて当時の婚活を冷静に振り返ってみると
私は婚活を繰り返す中で自分の中で自然と戦略を考えていたことを思い出したのです!
ここで断言したい。

婚活は戦略が大事です!

あてずっぽうにしても自分が求める相手(ターゲット)に会えず時間を無駄にし、体力を消耗していくだけです。
それでなくても婚活はほんっとに疲れます。
そんな皆さんが少しでも早く婚活から抜け出せるよう一緒に戦略を立てていきましょう!

今回は「ターゲット明確編」です。
3ステップに分けて、進んでいきます。 是非、スマホのメモなどを活用して考えてみてください。

ステップ1:許容範囲ゾーンを把握しよう!

ここでの許容範囲はいわゆる相手のスペックやステータスを書き出します。
理想の相手の条件などは考えたことがある方も多いと思います。
では、自分はどこまでの範囲ならいけるのか、ギリギリの境界線を今回は明確にしていきたいと思います。
項目は以下の通りです。

年収:例)400万円以上なら可
容姿:例)170cm以上、標準体型内なら可
年齢:例)40歳以内なら可
貯金:例)100万円以上あれば可
居住地:例)関東圏内
出身地:例)関東圏内
職業:例)特にこだわりなし
学歴:例)大卒以上、もしくは大卒と同等の卒上資格保持者
家族構成:例)父、母、兄、次男を希望
etc…(他に自分が譲れない条件などあれば追加可)

許容範囲ゾーンを知ることで、実は今まで出会った人の中で 理想の条件には届かず切っていたが、実は許容範囲ゾーンには当てはまっていた人がいるかもしれません。

もし、そんな人がいて連絡が来たり、今後そういう人に出会ったら是非何回かデートをしてみて下さい!

1回のデートでは気づかなかったけど、複数回会って色んな面を見てみることで実は条件以外であなたに合う要素を多く持っている人かもしれません。

婚活していると、合コンや街コン・婚活パーティの予定がどんどん増えて、
「次があるからいいや」と深く相手を見ずに次に行くことが多くなりがちです。

是非、そんな隠れ優良物件を見逃さないよう1回1回の出会いを注意深くよく吟味するよう心がけてみて下さい。

ステップ2:受け入れられない生活習慣や性格を確認しよう!

こちらはステップ1とは異なり、ステータスやスペック・肩書きなどは書かないようにしてください。
こんな性格の人とは一緒に暮らせない、ストレスが溜まるという生活習慣や性格を持っている人を思い浮かべてみてください。(3~5個くらい)

元カレや友達・会社の人などを振り返ってみると考えやすいと思います。
実体験・イメージできる話があればそれも一緒に考えてみてください。

例)
ゴミをすぐに捨てられない人
否定的な発言をする人
お酒を飲む人
タバコを吸う人
束縛が強すぎる人
家事が全く出来ない人
片付けができない人
短気な人(自分の非を認められない)
早起きができない人
夜行性な人
潔癖症な人
…etc

ステップ2を考えることは重要で、結婚=生活だからです。

結婚したら今まで生きてきた人生の2倍以上、50年以上を毎日共に暮らしていく日々が続きます。

自分がどーーーしても嫌なことを持っている人やこの習慣に対して許せない生理的に無理なことを共有するのは困難極まりないです。

結婚してすぐは耐えられるかもしれませんが、50年以上本当に耐えられるのか。

もし彼氏や婚約者、意識している男性に対して少しでも違和感を覚えたら一度冷静に考えてみることをオススメします

我慢して我慢して熟年離婚や、付き合っているときは少し違和感があったくらいだけど結婚したら豹変してDVやモラハラ旦那になることもあるので本当に気をつけてください。

婚活女子の皆さんには結婚した後も幸せな生活を送れることを相手を見つけてもらいたいです。

ステップ3:自分に合う価値観を合う人はどんな人が考えてみよう!

皆さんにとって譲れない価値観、大事にしている価値観は何でしょうか?

よく婚活女子で「価値観が合う人がいい」という条件をよく耳にしますが、
その価値観はどんな価値観なのか言語化したことはありますか?

実際に婚活仲間の友達に聞いてみると、【価値観が合う】という1つの言葉の中に多くの価値観が含まれていることが分かりました。

ステップ3では、その多数の価値観を言語化し棚卸ししたいと思います。

また、その価値観について優先順位をつけてるとなお良いです。
価値観と漠然に言っても難しいので婚活で大切な項目を選抜して考えてみましょう。
項目は以下の通りです。

①金銭感覚

例)
外食や旅行にお金かけられる人、お小遣い制可能な人
お金の管理をしてくれる人、子供の教育など(私立or公立)

②家事分担

例)
半々で分担、相手が多め、自分が多め

キャリアプランやライフスタイル

例)
共働き、専業主婦、主夫になってほしい
※ 子どもは何人欲しいのか、もしくは作らないのか。
結婚したらすぐ仕事を辞めたいのか。子どもができるまで働きできたら辞めのか。
できても時短で働き、時短勤務が終わったらフルタイムに戻りたいかなど

人物像

例)
相手にリードしてもらい、引っ張ってくれる人がいいのか。
自分主導で自分のペースに合わせてくれる人がいいのか。
…etc

いかがでしょうか?

実際に書き出してみるとかなり多い価値観があったのではないでしょうか。

書き出して可視化することで、気になる相手ができた、アプローチしてくる男性が複数いる場合、この書き出した価値観と比較することで冷静に選択できるのではないかと思います。

書き出した価値観に優先順位があれば、その優先順位が高いものに多く当てはまる男性はあなたと合う確率が高いと考えられます。

また、実際に相手と生活していることをイメージして、うまく生活していけそうか?

幸せな結婚生活が描けるか?自分が無理なく接することができるか?

など、一生のパートナーを選ぶ際に是非参考に考えてみてください!

以上、戦略的婚活のススメ〜ターゲット明確編〜でした。
今回、実際に考えてみるとかなり時間かかったかもしれません。

今回考えたことメモしたことはいつでも確認できるようにして、またこの後で思いついたこと、やっぱりこうかもしれないと思ったことはどんどん追加や訂正してみてください。

皆さんの婚活がうまくいきますように(^o^)
ではでは〜。

恋活&婚活仲間募集用LINEグループについて

相席屋やパーティー、合コン…etc、出会いの場に一緒に行く仲間を見つけるためのグループです。
22~39歳の首都圏の女性が約1300名参加しています。
※2018年7月末時点。計4つグループがあり、全て300人超。

 

相席屋の同行者募集から大手商社マンとの合コンメンバー募集まで幅広いです。
この他管理人から街コンやパーティーのお得情報を流しています。

 

随時メンバー募集中です!
詳細と参加方法は下記リンクよりどうぞ
【女性限定】恋活&婚活仲間募集用LINEグルチャのメンバー募集中

自己紹介

名前:まき
年齢:今年30(1989年9月生まれ)
職業:OL
趣味:音楽(主に洋楽)
興味のあること:美容、アンチエイジング
婚活終了しました。(2017年7月)

◆当ブログの概要については、下記リンクよりどうぞ
ご挨拶

◆恋活&婚活仲間募集用LINEグループについて
詳しくは下記リンクよりどうぞ
【女性限定】恋活&婚活仲間募集用LINEグルチャのメンバー募集中

◆各種お問い合わせやご依頼等は、下記フォームからお願いします♪
⇒お問い合わせフォーム

おすすめサービス